FC2ブログ

Aska Temple

All about John Ubel and Aska Temple

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

悟性と理性の違い/カント

感性は、空間と時間で、悟性は範疇、理性はそれを統合します。
感性、悟性、理性の統合で、客観的な客体は、捉えられるんですから、それによって、自然科学は成り立つんじゃないでしょうか。

ただ、神の存在証明については、別です。
悟性は、範疇なのですから、理性で捉えられても、悟性では、神の存在証明は、成り立ちません。

これは、自然科学と宗教を、分ち、純粋に、自然科学を、成り立たせしめるためではないでしょうか?
悟性的認識と、理性的認識の違いを、カントは、強調しています。
そのための、先験的原理論だったと、思います。
スポンサーサイト

etc | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<PHANOMENOLOGIE DES GEISTES /HEGEL V C b c | ホーム | カント「純粋理性批判」を読む Part17>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。