FC2ブログ

Aska Temple

All about John Ubel and Aska Temple

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

カント「純粋理性批判」を読む Part10

カント「純粋理性批判」1.先験的原理論 第二部 先験的論理学 第二門 先験的弁証論 第二篇 純粋理性の弁証的推理について 第二章 純粋理性の二律背反
第三節 第四節


第二章 純粋理性の二律背反

第三節 この矛盾における理性の関心について

     「人間の理性は、本性上、建築的である。」
     「かれは、すべての、認識を、一つの、可能的体系に、属するもの、と、解する」

     「反定立の、諸命題は、諸認識の、体系の完成を、まったく、不可能ならしむる、たぐいのものである。」

     「人間の意志は、自由である。」

第四節 純粋理性の先験的課題についてー課題が、端的に、解決されあたわねば、ならぬかぎりにおいて


    「経験的意味における、いっさいは、しかし、いかなる場合にも、単に、相対的である。」

スポンサーサイト

etc | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<カント「純粋理性批判」を読む Part11 | ホーム | カント「純粋理性批判」を読む Part9>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。