FC2ブログ

Aska Temple

All about John Ubel and Aska Temple

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

売春婦としての、ソーシャルワーカー

売春婦としての、ソーシャルワーカー

 「援助交際」という、言葉は、そもそも、ソーシャルワーカーが、ケースワークする、当事者との、交渉にあたって、使う言葉である。ソーシャルワーカーは、自分が、美人だと、思っていて、少しでも、障害者や、痴呆老人を、活気づけるため、堂々と、色仕掛けで、当事者と、接する。自分が、アイドルみたいに、扱われるのを、楽しんでるのである。
 私が、最期に援助交際した、保健婦は、片方は、色仕掛けで、片方は、本気で、俺を、病院に、ぶち込もうとした。ソーシャルワーカーは、売春婦と売春夫の、集まりなのだ。
スポンサーサイト

etc | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<カント「純粋理性批判」を読む Part3 | ホーム | カント「純粋理性批判」を読む Part2>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。