Aska Temple

All about John Ubel and Aska Temple

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

或る晴れた日にあなたと出会いたい

NEU NICHTS 005
或る晴れた日にあなたと出会いたい/JOHN UBEL
nr005.jpg

1. It's a rainy day
2. 或る日にあなたを見て
3. It's time for LOVE
4. 夢であなたと手をつないで寺を歩いた
5. Harmonic Dance
6. Geist Piano
7. 弓場宗治&ファンシーズ/LIVE in 1983

ジョン・ユーベルこと弓場宗治のソロ作品 は、ASKA TEMPLEの創造と破壊を瞬時に 繰り返しまくる壮絶な異空間をさらに突き抜 けた「かなり向こう側」の音楽であり、地獄 の血の池にひっそり咲く蓮の花のようなもの だろう。俗世の侮蔑に晒された深い哀しみ& 恥辱にまみれた汚穢の底にこそ輝く「聖なる もの」がある、と私は改めて知る。彼が多く のクラシックと並行して愛する「ドゥルッテ ィ・コラム」を思わせる静かな逸品集。グラ ンドピアノ一発録りの『Geist Piano』、17歳 の時に演奏した「ファンシーズ」のライブな ども収録されており、ソロ作としてバラエテ ィに富んだお買い得な一枚。弓場の呪われた 思春期と、解脱したかのような現在との対比 が強烈だ。 【松本亀吉】
スポンサーサイト

テーマ:CD・DVD - ジャンル:音楽

Nichts Records | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ZERO TOLERANCE FOR GUITAR WIND | ホーム | GEIST ROCK>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。