Aska Temple

All about John Ubel and Aska Temple

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

天国への門    John Ubel

大きなジャラルミンの板が

地上から雲の上まで繋がっている

石段を登り

10個ぐらいの神社の

門を次々と開いていって

昇った

すると

固い門に出逢った。

特殊幼児機関で一緒だった

仲間が

門を開けるのを

手伝ってくれた

尼が水とたべものを用意してくれた

今度いつ食べられるかわからないから



差し出された。

また次々と門を開いて行った

地上は遥か下に見えた

坊さんがわざと

食べ物に泥をつけた

仏像の夢は

そこで


終わった

スポンサーサイト
etc | コメント:0 | トラックバック:0 |

私のお父さん     John Ubel

貴方が焼いてくれた
ユーロロックのCDRも
今はもう聴けなくなってしまったわ。

貴方が私のパパだなんて
信じられないし、馬鹿馬鹿しくもあるわ
だってあなたは、まだ子供だもん。

貴方との想い出なんて忘れてしまったわ。
今の私は幸福で
家庭は愛に満ちてるわ。

お父さんが世を捨てて何年になるかしら?
お祖母さんが亡くなってからね。

今はあなたが原作を書いたマンガは
みんなケーブルTVで観れるわ。
私の子供もパパのアニメを観るのかしら?

あなたが、娘を亡くしたと思ってるから
私も本当のパパは自殺したと
思ってるわ。

それでいいんでしょう?

さよなら私のお父さん
わたしはいつまでも幸福でいるわ。
etc | コメント:0 | トラックバック:0 |

世間話は客観か?

世間話は客観か?
Matthew UBEL 2008年10月22日

「客観を大事にしなさい」
と、先生方は主体的に実存的に生きようとする若者に説教する。
もし、その若者が低次の世間話程度のつまらない嫌がらせを日常的に受けている若者だったら、
その若者の実存的な主体を取り上げたらどうなるのか?
其処には荒漠とした認識レヴェルの低い狭い円環状の主観ー客観図式が延々と広がるばかりだろう。
それは、砂漠の病棟だろう。
S-S S-P P-S P-Pとは、ヘーゲル哲学書の中にだけあるのではない。
もし、若者の実存主義的な生き方を咎めるのなら、最初から加減せず
ヘーゲル弁証法を理詰めでその若者のケースで諌めるべきである。
しょうもないたとえ話ばかりで、先生は何も教えず死んでしまわれたじゃないですか?
結局あなたは、庶民の世界を大事にしようとするインテリであって、本当の庶民の世界を知らない
おぼっちゃまだったんですよ。市井の人のために、なんていう思い上がりを一番嫌うのが庶民なんです。
自分が金魚鉢に入ってしまってどうするんですか?
まっすぐ世界を見たらいつか森は抜けれる。
グルグル金魚の世間に何も見えないですよ。
あなたの間違いは、世間話の客観を、ヘーゲル弁証法に矮小に例えて、分り易く言うかわりに、哲学の高邁な精神
を売却した事にあります。世間話の客観にヘーゲルなどありません。ただの犬や猫程度の情報交換です。
本当にそれだけなんです。世間に高邁な真理など何もありませんでした。本当にあなたのおっしゃる高邁な真理など
世間にはなかったんです。それは、あなたのようなインテリが珍しかった時代の人々の夢でしかないのです。
狡猾な詐欺行為、情報操作、横領、隠蔽、金、金、金。それが世間です。どうです、あなたはそんな世間の世間話に耳を傾け、実存的行為を捨てろと言ったのですよ。そこにあるのは、病棟の鉄格子の中での屈従のみでした。
結論を言います。あなたの教育によって知った世間はあまりにも醜すぎたので、改めて先生に最初に言った言葉を返します。しかし僕も学習しました。言いなおします、「社会というレヴェルの唯物論的物の見方を否定する。そこには醜い搾取と詐欺しかない。もういちど精神史の在り方を考え、人間が一度来た宇宙に帰る準備をするべきだ。」
これはSFではありません。あの時の僕の現実だったのです。あの時時間が止まったのです。さあもうこれ以上些末な社会の事を考えるのを辞めようじゃないですか。小鳥のように鳴き、犬のように吠える世間話という低次の客観から開放してもらおうじゃないですか?人情という詐欺から開放してもらおうじゃないですか?
迷宮はいつまでたっても迷宮。其処に真理などない。もう一度言おう、「森は真っ直ぐ歩けば抜け出れる。」
自分の教えている事を否定しても、もうあの世で釈明しても遅いですよ。僕は見てしまったんですからね。
やはりあなたも看守の独りに過ぎなかったのか。。荒漠たる荒野に、SPIRITこそ必要だろう。人情に騙された。

etc | コメント:0 | トラックバック:0 |

元早稲田大学生の愚民化政策

元早稲田大学生の愚民化政策
JOHN MATTHEW 2009年 1月28日

戦前、早稲田大学の哲学科の学生が主観とか客観とか言ってるだけで、官憲に付きまとわれ、苦肉の策としてできたのが、ボケと突っ込みの漫才である。吉本新喜劇はそういう、当時の官憲の裁量の無さから、やむを得ず、哲学科の学生が愚民化政策に転ずることで、反官的な文化を作り上げて来た。またトルコ(ソープランド)の文化もノヴァーリスの青い花に出てくる、シーンをドイツ文学科の学生が実際に実現した。これも、ヨーロッパ文学を研究するだけでアカ呼ばわりする程度の低い人達に対して、何らかの転化として、結果的に愚民化政策になった。今のお笑いタレントがそういう苦肉の命がけで、お笑い風俗文化を作ってきた歴史を、勉強するには、立命館大学の哲学史の聴講でもしてあの昭和初期のヤバい雰囲気を味わってもらうしかないだろう。
etc | コメント:0 | トラックバック:0 |

バブル経済と偏差値

バブル経済と偏差値
Zdbac John 2008年 7月 1日  
’87年の世界大恐慌がコンピューターネットワークで回避された時、
日本のブルジョアの中に、多額の不良債権を抱えた家が続出した。
'88年以降、抱えた不良債権を地価と株価の値上がりで、帳尻を合わせるために、
帳簿上借金をなくす行為こそ、日本発のバブル経済の実態だった。
賢い本当のブルジョアは、帳簿上の不良債権がなくなった段階で、すぐ精算した。
嘘ものの、似非ブルジョアは、帳簿上借金がなくなるどころか、資産が増えて行く錯覚を起こし、
最悪の結末になった。バブル期の大学の偏差値信仰は、実は、息子が高学歴であることで、不良債権をごまかす
行為が横行した事から始まる。もはや大学での学問の内容は問われなくなった。借金で高価な車を購入し、高偏差値
のブランドを見せびらかす事で、不良債権を隠蔽し、そして、地価は上がり、株価は上がり、隠蔽したものは、塞がれたように思えた。本当のブルジョアは不良債権を精算したが、嘘ものの似非ブルジョアは隠蔽する事がもはや目的になり、ほとんど人格錯乱同然の狂気の芝居を、バブル崩壊の度に起こし、そして不良債権は処分された。
バブル経済とは、モンキービジネスであり、アメリカの低所得者向け住宅ローンが引き起こした不景気とは、日本の不良債権がバブル経済を引き起こした研究から、敢えてバブル経済をアメリカ発で起こす為に計画されたものであった。しかし、スタイリッシュなアメリカ人は、モンキービジネスを拒否したわけである。それは、スタイルの問題
だけではなく、人間の品格の問題である。バブル期の不良債権者が大学の偏差値で隠蔽工作をしていた際、ひどい
例では、ボーイフレンドの偏差値で、銀行から融資を受けていた例まである。なにをかいわんや。当時の日本女の振る舞いは、海外の男性からどう映っただろう?自分勝手な振る舞いで、性を売り物にしていく、日本女が良く思われてない様は、海外有名ROCKBANDが、日本語で「金を返せ、俺の金を」と叫ぶ曲が、ヒットした事でも顕著である。彼が、アメリカ人だからと、銀行から融資を受け続ける、日本のオバさんの顔が、見えるから怒るのである。

etc | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。